一時の相手を求めるために来る女性も多い

出会いを求める女性
「ホストクラブ」に来店するお客様には、ひと時のお相手を求めているという女の人もいらっしゃいます。
お客様はただアルコールを飲みたいからではなく、「誰かに必要とされて居る」という安心感や「男性に丁寧に扱って欲しい」などの欲求を解消するために通うことが多いので、相手をしてくれたホストに対して恋愛感情が湧きやすいことがあります。
基本的に「ホストクラブ」という場所は性的サービスではなく、女性にアルコールを提供し、楽しんでもらえるようなトークサービスのみを仕事内容としているのですが、キャバクラなどで女性との出会いを求める男性が居るように、楽しむためではなくはじめから出会いの場として利用しているお客様が一部いらっしゃるのは事実です。

直接的に身体を求めて来る場合もあります。
お店によっては禁止事項としているところもありますが、売り上げや自分自身の収入額を上げたいという気持ちなどを理由に、求められるまま応じてしまう従業員もいます。
お店側は、たとえ禁止事項であっても本人たちの意思で責任を持って対処する場合には目を瞑ることが多いです。

出会いの少ない男性にとって見ると、女の人から積極的に身体を求めてくるシチュエーションは非常に魅力的に見える部分があるかもしれませんが、ひと時の遊び相手を求めているお客様の中には付き合っている恋人や結婚して家庭を持っている方も居ます。
簡単に身体の関係を持ってしまい、のちにお相手の旦那さんから裁判や慰謝料請求をされてしまうリスクもあります。
お相手が独身だから安心というわけでもありません。
身体の関係を持つにあたって女性は常に妊娠のリスクを抱えます。
お互いに遊ぶことを目的としていたのに避妊を失敗し、妊娠させてしまうリスクはとても大きなものです。

女性が特定のホストに男性として恋している場合、はじめは遊びのつもりでも気持ちが高ぶるあまり、楽しい気持ちの先に「幸せ」を求め「結婚や子供」の話が出る可能性もあります。
異例ではありますが、子供を授かりたいと願う女性の中には危険日や安全日をわざと間違えて伝え、妊娠を理由に結婚や慰謝料を要求しようと企む方も実在します。

安易な快楽にただ溺れてしまわないよう、これらの大きな危険を考慮しトラブルを事前に回避することで自分を守ることができます。
また、性的なお誘いはデリケートな話題となりやすいため、お断りする際には相手を傷付けないような言葉選びが大切です。